サラリーマンの私の仕事や日常を綴ったブログです。


by mjbjvluaek
 新年度がスタートした1日、各地の企業や官公庁で入社式や入庁式が行われた。

 品質問題で揺れるトヨタ自動車や経営破綻(はたん)した日本航空……。逆風下にある企業や省庁のトップは再出発を誓い、緊張感を漂わせながら、新人は社会人としての一歩を踏み出した。

 「トヨタの将来に不安を感じている方もいると思うが、私がトヨタを立て直すという気持ちを持ってほしい」。作業服を着た1250人の新人を前に、トヨタの豊田章男社長は愛知県豊田市の本社で結束を訴えた。世界各地の大規模リコール(回収・無償修理)の対応に追われるトヨタは、2010年3月期連結決算が2年連続の営業赤字となる見通し。今春は採用も約半分に絞り込まれた。

 再建を目指す日本航空の入社式は、東京・羽田空港の同社格納庫にグループ18社の新人約550人を集めて行われた。機体を背にあいさつに立った稲盛和夫会長は、「復活の成否は『必ず再生する』という不撓(ふとう)不屈の一心が持てるか否かだ」と語りかけた。今後、グループ全体で3分の1以上の大幅な人員削減が予想される中、日本航空の新入社員は141人と、昨年度の400人から大幅に減った。 

住宅火災で3遺体発見=岩手(時事通信)
政府関係者「決着先送りは想定せず」=一部にはやむなし論も−普天間問題(時事通信)
普天間移設2案「沖縄を愚弄」激怒する地元(読売新聞)
久々の卵? トキが産卵の可能性(産経新聞)
足利事件に関する警察庁報告書の概要(読売新聞)
[PR]
# by mjbjvluaek | 2010-04-05 16:19
 福岡県町村会による前副知事・中島孝之被告(68)(収賄罪で起訴)ら県幹部への接待問題で、麻生渡知事は自らに対する処分として減給50%、6か月とする方針を固めた。

 県議会最終日の26日に関連条例案を提出し、可決されれば4月分の給料から適用する。

 知事は中島被告を副知事に抜てきし、10年余りにわたり、ともに県政運営にあたってきた。県議会からは知事の任命・監督責任を問う声が上がっており、厳しい処分が必要だと判断した。知事の給料は月額135万円。今回の処分により、計405万円が削減される。

 県の職員倫理調査委員会は10日、中島被告ら退職者2人と現役幹部職員3人の計5人が長年、飲食や旅行など接待を受けていたとの調査結果をまとめた。職員3人について知事は近く降格人事などを決める方針。

 26日の県議会には、副知事の規範を定めた倫理条例案、中島被告の後任の副知事人事案も提出される。

 条例案には、副知事が規範に違反した場合、退職後でも調査委員会に呼ぶことができると明記する。後任の副知事人事について、知事は25日、県庁内で記者団に対し、「私には(候補が)2人いる」と述べ、最終の絞り込み作業を進めていることを明らかにした。

コンビニ強盗容疑で米国人逮捕=妻と出頭、「生活費欲しくて」−警視庁(時事通信)
新型インフル対策総括会議の構成員を発表―厚労省(医療介護CBニュース)
短パン窮屈…男子児童の下腹部触った教諭を懲戒免職(産経新聞)
こんにゃくゼリー対策で初会合=死亡事故多発受け−消費者庁(時事通信)
外相、26日に米大使と会談=普天間移設で協議(時事通信)
[PR]
# by mjbjvluaek | 2010-03-31 21:27
 「ツイッターになりすましの危険はないのですか?」。2006年7月に米国でサービス開始されたツイッターは日本でもユーザー数が急増中だ。それについて一般紙誌から取材を受ける機会も増えている。ツイッター新規参入組の関心や心配を背景に取材はなされるので、そこで尋ねられる内容から一般的なツイッター観がうかがえる。

 ツイッターの魅力のひとつは既存メディア上で編集や取捨選択を経ない著名人の生の書き込み=「つぶやき」が読めることだが、確かに別人がなりすまして投稿を行うことは原理的に不可能ではない。アカウント取得者がプロフィル通りの人物だと運営会社が認める認証マークもあるが、採用例は少なく、なりすましに騙(だま)されたくなければ自分で情報の真偽を確かめなければならない。

 とはいえ、ツイッターの場合、投稿文字量が140文字までと短いために、同じ投稿者が過去に様々なメディアや場所で発言してきた内容と照らし合わせて一貫性を確かめる作業が難しいし、速報性が高いために参照に手間をかけられない事情もある。

 たとえば先日のハイチ地震に際して原口総務大臣自身が津波情報をテレビなどの災害情報に先駆けてツイッターで発信して話題となった。津波到来までに時間があったので確認が可能だったが、一刻を争う場合はその余裕はない。もしも虚偽の情報でパニックを発生させていたら損害に繋(つな)がっていただろう。

 こうしたケースはやはり本人認証の仕組みを本格的に作ることでしか解決しない。逆に言えばそうした仕組みがない現状で、一刻を争うクリティカルな情報を流すことには慎重であるべき。政治家だけでなく、誰にとってもツイッターは便利な伝達メディアだが、発信者としてのリテラシーが求められる。

 では、将来的にどのような認証の仕組み作りが望ましいのか。実はなりすましの排除が困難なのはツイッターに限らず、インターネット全体の傾向だった。たとえば自動車の場合は、厳しい本人確認を経て発行される免許証の所持で運転が許可されるが、ネットはそうではない。しかしそのせいで誰でも気軽に参加できるし、内部告発のように匿名でしかできない書き込みを守ることも可能になる。

 だが、その一方でニセ津波情報を流したような場合には発信者を突き止めて断固として刑事罰や賠償請求を求るべきだ。しかし、そうした容疑者追及を匿名性の健全な確保と同時に行う必要があり、制度設計が難しい。

 そこで、たとえばこんなかたちはどうか。ネット上での発言者の本人認証を担当する公的な第三者機関を設立し、データを一括管理する。そして事件や事故後に捜査機関などがきちんとした手続きを踏んで情報提供を請求した場合にのみにそれに応える。特定の立場から恣意(しい)的に個人情報が隠蔽(いんぺい)、公開されては困るので、認証機関は営利企業でない方が望ましいし、総務省のような行政や警察・検察の司法機関からも独立している必要がある。それはまさに第三者機関の名にふさわしい公共的な機関であるべきだ。

 そんな機関設立の困難は十分に予想できるが、ネット社会を健全化するひとつのアイデアだとは言える。ツイッターが裾(すそ)野を広げた結果、なりすましが身近な危険に感じられ、ネット情報の信頼性の問題について改めて意識が向き始めている。その機会を情報化社会の成熟にむけて繋げてゆくべきだろう。(ジャーナリスト 武田徹)

【関連記事】
原口総務相「ツイッターになりすましはない」 津波情報発信への批判に反論
通り魔?テロ?ツイッターで現場の声続々 竹下通り騒動
携帯メール、ネットで一気にデマ拡大 竹下通りがパニック
政治家、芸能人のミニブログ閲覧8%止まり 利用率は10%
140字以内の“トヨさん現象”
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<ウェブコンクール>日本眼科医会など10サイト運営者表彰(毎日新聞)
<松野明美さん>熊本の市議増員選に出馬へ(毎日新聞)
食品安全庁を設置へ=農業基本計画に明記−政府(時事通信)
<阿久悠さん>顕彰モニュメントの鐘 兵庫県洲本市に完成(毎日新聞)
免状不実記載の疑い 埼玉県警が革マル派活動家を逮捕(産経新聞)
[PR]
# by mjbjvluaek | 2010-03-29 19:23
 天皇、皇后両陛下は24日、皇居内にある宮内庁車馬課主馬(しゅめ)班の厩舎(きゅうしゃ)で、伊勢神宮(三重県)の「神馬(しんめ)」になる予定の国春号をご覧になった。両陛下はニンジンをあげ、笑顔で顔をなでられていた。

 宮内庁によると、神馬は「神様が乗る馬」とされ、伊勢神宮の内宮・外宮に2頭ずつおり、死亡すると皇室から新たな馬が贈られている。昨年11月に内宮の1頭が死亡したことを受け、乗馬などに使われていた国春号を陛下がお買いあげになり、6月以降に伊勢神宮に贈ることが決まった。

 国春号は21歳のせん馬(去勢馬)で、宮内庁の御料牧場(栃木県)生まれ。26日に御料牧場に移されて訓練を開始するため、両陛下がご覧になることになったという。

【関連記事】
皇后さまが宮中祭祀ご出席
両陛下と皇太子一家、愛子さま交え昼食会
愛子さま欠席で学習院に抗議電話 乱暴児童を非難
「心を痛めています」 愛子さま欠席で皇太子ご夫妻
「昭和の象徴」国産初の御料車展示始まる 昭和天皇記念館

ハイチ「抗争や銃声に緊張」=PKO陸自1次隊長ら帰国−成田(時事通信)
携帯基地局の設置にルール、鎌倉市条例可決(読売新聞)
<脱税>「水谷建設」元会長を仮釈放 08年5月に収監(毎日新聞)
米週間アクセス数 フェースブックがグーグル抜き1位(産経新聞)
マカフィー、アドビのDRMと連携したDLPソフトウェアの最新版を発売
[PR]
# by mjbjvluaek | 2010-03-27 12:00
 疑似通貨「円天」を使った健康関連商品販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」(破産)の巨額詐欺事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)罪に問われた元会長波和二被告(76)の判決が18日、東京地裁(山口裕之裁判長)で言い渡される。検察側は懲役18年を求刑している。
 波被告側は、だます意図はなかったとして起訴内容を否認し、無罪を訴えていた。 

【関連ニュース】
暴力団勢力、2.1%減=覚せい剤、詐欺の摘発増加
高齢者が7割、過去最高=点検商法・押し売りの被害
エビ養殖詐欺、元幹部に無罪=「故意認められず」
ソフト会社実質経営者ら有罪=高額配当うたい詐取
波元会長に懲役18年求刑=「空前の大規模詐欺」と検察側

日本の医師免許がない外国人医師への規制「課題の一つ」―長妻大臣(医療介護CBニュース)
伊吹山ドライブウェイ 除雪作業始まる 岐阜・滋賀(毎日新聞)
<訃報>神原武雄さん97歳=元江商社長(毎日新聞)
クロマグロ否決でBBC記者「欧州敗因は偽善」(産経新聞)
法人税下げ、参院選公約に=大塚内閣府副大臣(時事通信)
[PR]
# by mjbjvluaek | 2010-03-25 23:24